ヒトデを科学する
カラス被害対策は、全て当社にお任せください。

HOME > カラス対策施工のご提案 > 愛車を糞で汚す、停まって突いて傷が付く…そんなカラスを撃退!

【被害内容別】おすすめのカラス対策施工

自動車の「破損(ワイパー、ミラー等)」「糞害」


関連動画

カラスにワイパーを突かれています。車の場合は、ルーフ、後部、ダッシュボードと、様々な角度から見えるように施工を行うと、より効果的!
愛車のカラス対策には磁石シートがオススメです。外側に貼り付けるだけでなく、ダッシュボードに置くだけでも効果があります。

写真で見るオススメ施工方法

車のルーフやボンネットに磁石シートを貼り付けます。付け外しが容易なので、必要な時にだけカラス対策が可能です

オススメ商品は…



オススメの施工方法は…

自動車(ルーフ)への施工

  • 自動車のルーフにマグネットシートを貼り付けて下さい。
  • 裏面が磁石式になっているため、不要な時には取り外して太陽光が当らないところに保管しておくことで、製品の寿命を延ばす事が出来ます。
  • ステッカーやのり付シートを貼り付けても同様の効果が期待できますが、取り外しが出来ない事、粘着力が強く、剥がす際に車体に傷が付いてしまう可能性もありますので、車体の外部への施工としては、マグネットシートが一番オススメです。